2010年07月31日

総合的にできる人の仕事術  (1)

人間だけが仕事をする。

人間だけが意識して仕事をする。

そうであるならば、同じ仕事をするにしても、「いい仕事」をすることは、それだけ
その人の人生が充実するということにつながる。
また、「いい仕事」をするには、それなりのコツがあり、ツボがある。

それにしても、「何故、働くのか?」
もちろん、パンのためにも働いている。
しかし、それだけでは寂しい。

人は仕事を通して成長していく。
能力を開発し、達成感を味わう。
世の中にも役立っている。
そこに喜びもあり、人間としての誇りも生まれる。

自分の仕事が、どのように社会や人々に貢献しているかを考えたい。
そうした姿勢が、仕事に取組む出発点である。

私たちが働く、ということは「生きる」ことでもあるのだ。
仕事を通して、自分の能力を開発していく。
自分の能力が拓かれることは、人間にとって大きな喜びだ。





■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net


posted by ホーライ at 20:19| Comment(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。